3月1日本会議にて一般質問を行います。

2月22日より開会した都議会定例会、初日の本会議において「豊洲市場移転問題に関する調査特別委員会(100条委員会)」も設置され、副委員長に就任しました。

当初、委員会の運営に関して協議が整わず理事会協議に12時間もの時間を要しましたが、3月11日に福永元副知事、大矢元市場長を、3月19日に濱渦元副知事、3月20日に石原元知事を証人喚問する日程の調整がつき、明日3月1日の委員会で正式決定することになります。

また明日は本会議で一般質問も行われます。

私も2年ぶりの一般質問、5番手(14:40頃スタート予定)にて質問を行います。本会議の模様は都議会のホームページよりライブにてご覧いただけます。

なお、質問内容は「多摩地域の振興について」「教育について」「犯罪被害者支援について」の3項目です。是非ご注目ください。

平成29年第一回都議会定例会が始まります

明日22日、平成29年第一回都議会定例会が開会します。

今定例会では、小池知事による初の本格予算である平成29年度一般会計予算等が提案されます。詳しくは都議会のページをご覧ください。
また、現下都政の最重要課題である豊洲市場問題について、通常の特別委員会より強力な調査権を持つ地方自治法100条の調査権を付与された特別委員会(いわゆる100条委員会)を設置し、この間、豊洲市場移転問題特別委員会で合意してきた参考人招致などの日程を移行することで会派間の合意が得られたことから、明日の定例会初日に100条委員会の設置議案が全会一致で可決される見通しとなりました。

私も引き続き会派を代表し、この委員会のメンバーとして豊洲問題の真相究明に取り組んでまいります。

是非、ご注目ください。

石原元都知事等参考人招致日程決定、新会派結成

昨日は午前中より、豊洲市場移転問題特別委員会の理事会での交渉に終始。
委員会での質疑は中村ひろし議員がしっかりと務めてくれていたので、私は理事会に注力することが出来ました。
石原元都知事等の参考人招致の手順、時期について、他の会派の主張は控えますが、まず喜んで来ると言っている石原元都知事及び濱渦元副知事を早急に呼ぶべき、どんなに遅くとも定例会中に呼ぶべきとする私たち会派の主張と余りにも隔たりが大きかったため、20時過ぎまで時間がかかってしまいましたが、結果として、3/18から3/20の間で招致することに全会派一致で決まりました。
先延ばしせず、議会として決められたことは良かったと考えています。
私が理事会の交渉に奔走している間に、旧民主と旧維新の両会派が合流し、さらに改革勢力の大同団結を促していくため民進党という名を外し「東京改革議員団」という会派名で再スタートすることになりました。

TBS情報番組「ひるおび!」に出演しました

昨日、TBSの情報番組「ひるおび!」に出演させて頂き、豊洲問題の参考人招致についてお話しさせて頂きました。
多くの皆様から、「見たよ!」とご連絡頂き、またお褒めの言葉を頂き恐縮しております。


私としては、最近期待値が下がっている民進党ですが、都議会民進党の仲間たちが当時どのような姿勢で豊洲問題に取り組んでいたのか、その一端でも披瀝出来たことを嬉しく思っています

また番組に出演しての私的な感想ですが、予定通りには進行しない生放送の面白さを味合わせて頂き、とても楽しいひと時でした。
司会の恵さんは、ゲストにとても気持ちよく話をさせて下さる能力をお持ちで、MCとして活躍されている理由が分かりました。
コマーシャル中に私の話したいポイントをお伝えしたところ、上手く振って頂けたりもしました。ちょっとした裏話です。

楽屋では、恵さんと八代弁護士とはご挨拶させて頂きましたが、三田寛子さんには私の青春時代のアイドルということもあり、声を掛けられませんでした。私でも緊張することがあります。
時事通信社の田崎さんとは、政治情勢など色々とお話しさせて頂き、勉強になりました。

何れにしても、貴重な体験をさせて頂いた1日でしたが、本筋の参考人招致の時には、少しでも真相に迫れるよう頑張って参ります。

また今日の午後、TBSの「あさチャン!」という番組の取材を受けました。ビデオ収録なので、30分ほどインタビューにお答えしましたが、たぶん使われるのは10秒程だと思います。月曜日の朝7時ごろから豊洲問題のテーマになるそうです。